2013年9月12日木曜日

最近の中古車輸出事情について

震災後、は一時輸出がストップしましたが、それ以降またどんどんと増えてきて、

現在は相当増えています。しかし、一方で中古車輸出事業を行う事業者が増えてきています。

大きなきっかけを与えてくれるのが株式会社カービューが行っている「tradecarview」です。

私もそれに加盟しています。

ただ、最近はFOBが値下がり、なかなか利益が出せないっていう実情もあります。

さらに追い打ちをかけるのが、オークションの相場が高止まりしています。

今月は国内にある小売業者の決算期なので、どこかで相場が下がると思ってみているのですが、

まだまだ相場が下がらないと感じています。

当社は現在、直接取引をするタンザニア、ザンビア向けがメインとなっていますが、

今後はガーナへ車以外の商品を貿易していくと思います。

理由は、沢山ありますが、やはり決済の問題があります。
こちらの条件に合う取引会社が見つかるとどうしてもそこに納めたいと考えるのは

仕方がありません。

とにかく、オークション相場が下がってきますように。

0 件のコメント:

コメントを投稿