2012年5月28日月曜日

筍のパウンドケーキ 5月31日まで販売

皆様、こんにちは。

たまっていたブログ内容を少しでの記載していかないといけないと思って、書いています。

さて、「おださんのパウンドケーキ」で期間限定で販売している筍バージョンですが、5月31日まであと4日となりました。

お陰様で、この3ヶ月間結構売れました。物珍しさもあったと思います。

筍とスウィーツってあんまり想像できないですよね。

筍の状態も獲れる日によって、様々なので、何度も何度も苦労して、母が作っていました。

失敗も数多くありましたが、なんとか終了が見えてきました。

通常のフルーツミックスと異なり、いくつもの行程があるので、作る時間が半端じゃありません。

63歳となった5人の孫を持つ母ですが、少しでも家族が健康でいれるようにと、昔から身体に良いもの、加工食品などを使わずに

私や妹が育ってきました。

そんな私たちも子どもに恵まれて、母は4人の男児、1人の女児の孫を持ちます。

また、彼らも私たちと同じように、身体に良いものをせっせと作って、妹が住む東京へ送付し、私の家族にも持って帰りって言って

タッパを渡してくれます。

そんな昔ながら身体に良い物とはどんなものかと試行錯誤しながら、大原野地域で育ってきた環境もある母ならではの

この筍のパウンドケーキです。

パウンドケーキそのものは、義理の兄が今もドイツでケーキを作っているので、彼の意見を取り入れながら、日本人や大人のパウンドケーキとして

販売しています。

もちろんですが、フルーツミックスは美味いです。しっとりしているのですが、口当たりも良いので、ほのかな色々なフルーツの味を楽しめ、

紅茶なんかを入れて、ホット一息なんていい感じです。

筍の話に戻りますが、そろそろ収穫も終える頃になります。

あと少し作っていきますので、もしよろしければ、ご賞味ください。

「おださんのパウンドケーキ」
http://p-cake.net/

0 件のコメント:

コメントを投稿