2012年4月21日土曜日

カンボジアへ行ってきました プノンペンで早朝ウォーキング

皆様、こんにちは。

カンボジアへ研修旅行へ行ってきた二日目です。

前日の夜に、ヤバイと思った翌朝です。

そういえば、下記のことを記載していると思い出しました。昨夜ホテルの部屋に戻ると隣がうるさい。クメール語と思われる言葉が飛び交っています。しかも複数人です。既に0時を過ぎていたので、直ぐにホテルへ連絡しました。勿論、英語です。今回の旅行で、怒ったのは、3回ある内の1回目です。
ホテルマンが注意してくれた様子で、30分ぐらいで静かになりました。それでも30分も掛かった(T_T) 日本では考えられません。ちなみに、隣の部屋は無く、恐らくホテルスタッフの休憩場所のような気がします。

ここで、時差を説明します。カンボジアと日本はマイナス二時間の時差です。よって、いつもよりも早起きになります。
既に、iPhone4を現地時間に設定していたので、いつも通りに4時20分に目覚まし時計が鳴り響きます。隣に迷惑かと思いましたが、昨夜のことがあるので、気にしない。それでも一回で目が覚めたので大丈夫でしょう。
ジョギングをしている私は、早速日本から持参したジョギングスタイルに着替えて、颯爽とホテルを飛び出しました。途中、ホテルスタッフと朝の挨拶を交わしながらです。いい感じです。しかし、ホテルを出て200mぐらいで、やはり完治していない左膝がどうしても痛む。やっぱり断念して、ジョギングからウォーキングに変更しました。ちなみに、7kmから10kmほど走りたいと思っていたので、ボチボチとウォーキングし、結局2時間程度でした。


ここに流れている川ですが、トンレサップ湖からながれてくる川です。カンボジアではあまり橋がありません。向こう岸にいくために、日本が橋をかけたそうですよ。カンボジアと日本は本当に友好関係があります。

恐らく、この遊歩道?も日本が作ったのかもしれません。綺麗に整備されています。

これなんでしょうか?船がいっぱい有ります。恐らく、この周辺をクルージングして楽しむんでしょうね。ただ、川は汚れていますが。。。

KFCの看板を他で見つけていたので、どこになるのか?って考えていましたが、見つけました。
随分と変わりました。

クメール正月で、何かイベントがあるんでしょうね。ちなみに、この日は日曜日なので、イベントも多いはずです。

体操や色々と現地の人々が身体を動かしている広場です。直接撮影することを避けて撮影しました。

カンボジアと日本との友好関係の象徴ですね。建設されたことが記載されています。

綺麗に整備されています。15年前のカンボジアで、ここまで発展すると誰が想定できたでしょうか?

道路脇にあるお店なども綺麗です。

今も、遊歩道を整備されている模様です。

これが、プノンペンでのベストショットと思いました。綺麗な朝陽です。


ちょっと見にくいのですが、真ん中の旗は、日本の国旗が掲揚されています。

寺院の名前を忘れましたが、朝陽があたって綺麗です。


水銀灯ですが、日本と良く似ている。日本が道路を建設したんでしょうね。





最後に、二時間掛けて戻ってきた宿泊しているプノンペンホテルです。

ちなみに、ウォーキングだったので、それほど疲れていなかったので、ホテルに設置されているトレーニングジムでさらに汗を出しました。

ここでジムで汗を流して、朝食をいただきました。

写真が多いのと、色々と説明をしたくて、今回の記事はウォーキングのみとなりました。

トンレサップ川沿いから見る朝陽、朝焼けは素晴らしい景色です。

是非、ご訪問された時には、少し早起きしてみてください。

小田精彰

0 件のコメント:

コメントを投稿