2013年6月10日月曜日

海外に輸出する車も車内清掃ではなく車内洗車

こんにちは。

今朝は、先日にオークションから仕入れた車両の洗車作業です。

できるだけ良い車両を仕入れて、輸出しているのですが、たまにこのようなことが起きます。

つまり、オークション評価だけでは信用できないのです。

よって、当社は落札したほとんどの車両を京都まで持ち込みます。

そして、丁寧に洗車、整備をして輸出しています。

今回のこの車両は、ニコチンがいっぱい。





とりあえず、写真のように全て取り外して、完全丸洗いです。

今日のように天気の良い日にしないととんでもないことになります。

国内向けでは行いません。

これは、海外向けにだけですが、それも丁寧に水洗いをして、できる限りタバコの臭いを取り除きます。

海外でタバコを吸っている人って意外に少ないので、ニコチン臭い車は敬遠されます。

それは日本人でも同じと思いますね。




さて、これから海外バイヤーへの返信時間となります。

あと少し頑張ります。

小田



0 件のコメント:

コメントを投稿