2013年5月21日火曜日

ザンビア帰りのドバイ滞在中

先月の24日ザンビア入りして、約一ヶ月の間に色んなことがことがおきました。

ここで、記載できる内容とできない内容があり、盛り沢山な日々を過ごしておりました。

今は、ドバイ空港でトランジットで待機中です。

ザンビアの皆さんに助けられて、日々を闘っていましたが、入国管理局は許してくれませんでした。

よって、帰国することになったってことです。簡単に言うとです。

最近のワークパーミットの取得は難しいなって感想。

どうして、こんなことになるのだろうか?

ドバイ空港では、長いトランジットの為にホテルなどが無料で宿泊できます。

しかし、それはすべて事前の申し込みが必要なんですね。

今回、私はルサカにあるエミレーツ窓口で帰国便の変更を当日になってしたために、

当然、ホテルはありませんでした。

よって21時間という長い時間をここドバイ空港内で過ごすことが決定したんです。

エミレーツ空港の窓口で、14日に発つのであれば、ホテルを予約できるといってきたが、

イミグレが延長申請を拒否しているので、一日の延長も定かでもないので、そんな博打は打てず、

仕方がなく、13日に発ちました。

たくさん迷惑を掛けているのですが、自分自身にも少し甘えたくて、iPad mini のSIMフリーモデルを

ドバイ空港で購入しました。

先ほどまで、iPadの最新版を使っていたので、画面の画像、テキストの切れ、写真など、全ての

スペックが劣っていることに気付く。

テキストがぼやけて見えるのは、ちと安っぽい。

カメラなどはどうでもよい。

それでも携帯性はバツグンである。

最初から黙って購入しておけば良かったと落ち込む。

あと、13時間ぐらいで日本へ向けて帰国します。

あと、13時間。きっついなぁ。。。

この空港内も何度も来ているので、見るものも無い。

これから購入するものも、ほぼ決まっているので、余計な荷物になることを避けて

搭乗時間間際まで待つ。

少し気付いたことに、iPadミニの電力消耗がiPadに比べて低いと感じる。

実際のところは不明だが、これはいい感んじ。

ドバイで暇な時間を過ごしている小田でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿