2014年12月23日火曜日

最後の追い込み(来日中のガーナ人とのビジネス)

おはようございます。

本日もこれから、兵庫県にある解体屋へ行ってきます。

昨日の夕方に40フィートのコンテナが解体屋に届き、取り外した部品などを詰める作業を

しておりました。私は足手まといになるので、作業はしていません。

ガーナ人は、21日に出発する予定でしたが、購入した部品を全て積んでくれるのかが不安で、

自分の目でみたいということで、滞在を延長されました。

その際、私は大阪の入国管理局へ連絡しました。

私がザンビアで過ごしていたことをすっかり忘れていましたが、イミグレを通る時に、

パスポートに滞在期日を記されています。

彼のパスポートを確認すると12月25日までとなっていました。

元々、12月21日に発つ予定でしたので、飛行機の変更を依頼されたようですが、

結局変更できずで、私が新たに飛行機を予約しました。

最終的に、発つ日は明日です。今日、40フィートのコンテナにある程度積める作業をしなければなりません。

それが遅れると、私が毎日のように内容を確認しに行く必要があります。写真も撮影しなければならず、

結構邪魔くさい。経費も燃料代や高速料金も掛かる。時間も掛かる。

今日中に、作業を終えて欲しいところですが、作業の進捗度が不安で、本日もこれから行ってきます。

世間は、クリスマス気分ですね~ 私は、全く縁がありません。

クリスマスイヴに、どうしてガーナ人と過ごすのか?(笑)

作業風景などを写真撮影したいところですが、解体屋の許可を得てないので、掲載は見送ります。

では、今日も一日よろしくお願い致します。

0 件のコメント:

コメントを投稿